Return to site

キャラクター選考の難しさ

公募におけるキャラクターの選び方とは

キャラクター公募の選定はターゲットや流行り、テイスト、汎用性、地域性、デザイン性を総合的に考慮する必要があります。
中でもターゲットを絞ることはキャラクター選定の基本的作業です。

自分たちがどのようなキャラクターを必要とし、そのキャラクターをどう活用していきたいのか。それにはどのターゲットの指示が必要なのか。

この部分がまずしっかりしていなければ選定の際に不必要なデザイン物を選んでしまうことになるでしょう。
 

また、選定者はデザイナーの性質を見抜く力も必要となってきます。
そのデザイナーがどれほどキャラクターに精通しているのか、今後デザイナー目線でのアドバイスは貰えるのか、なによりデザイナー自信がキャラクターの流行やテイストに敏感であるか。

キャラクター運営は作ってもらったキャラクターをただ展開していくだけではありません。作り手と使い手が協力してキャラクターを成長させていく必要がありますし、それでも一筋縄ではいかない事ばかりです。お金も思っている以上に必要となってきます。

多くのキャラクターが溢れかえる昨今、キャラクターで知名度を上げることは非常に難しくなってきていると言えるでしょう。

キャラクターといえども選定者に求められるものはかなり多くなっている事を今一度知っておいて貰えればキャラクター選考の際にも真に必要としているキャラクターを選ぶ事が出来るはずです。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly